ぎっくり腰の治し方について

このページでは、ぎっくり腰の治し方についてご紹介します。

ぎっくり腰の治し方記事一覧

急にぎっくり腰になってしまうと、どのように対処すれば良いかわからなる方も多いと思います。ぎっくり腰は筋肉が疲れていたり、張っていたりするときに発祥し、炎症によって痛みを発生させます。そのため、「どこの病院に行けば良いのか?」と思う方が多いですし、「何科を受診すれば良いのかな?」と迷う方もいます。何科を受診する?基本的にぎっくり腰になってしまった時は、整形外科で診察してもらうと良いですね。ぎっくり腰...

ぎっくり腰になってしまった場合、「どうやって治したら良いのか?」と頭を抱えている方も多いと思います。基本的にぎっくり腰は、腰周りの筋肉が炎症を起こして発生するものなので、その筋肉の炎症を抑えることが大切です。痛みが大きい場合は、無理に整体で治そうとするのではなく、まずは安静にしましょう。痛みが軽度の場合は、整体で改善することは可能だと言えます。ぎっくり腰は整体で治る?しかし、整体で治るということに...

ぎっくり腰への治療法の中で、「針治療が効果的」という話を聞いたことはあるでしょうか。近年はあまり使われていない針治療ですが、昔は筋肉痛や筋肉疲労に効果があるということで多くの人に利用されてきました。しかし、針治療は効果がある人もいれば、ない人もいるのが正直なところです。ぎっくり腰にも色々なケースがあり、それぞれの状況に合わせて適切な治療を行っていかなくてはなりません。ただ単に針を刺せ良いという事で...

ぎっくり腰に対して、電気治療を試みようとしている方もいるかもしれませんね。ぎっくり腰への電気治療というのは、通常は腰だけに電気を当てる治療となっています。これらの効果としては、腰の炎症を抑え、的確な血流を促進し、改善できるというものです。しかし、ぎっくり腰における電気治療の場合は、電気の刺激によって筋肉の炎症が悪化する恐れがあると言われています。長年の経験がある先生でないと、症状の度合を把握して電...

ぎっくり腰の治療に関して、「できるだけ即効性のある治し方を教えてくれ」という方もいますよね。たしかに即効性のある治療法があれば、試してみたいのは当然のことです。まず、ぎっくり腰の治療で即効性のあるものと言えば、腰痛に関するストレッチですね。仰向けになり、膝を立てて左右に倒すという簡単な方法で、なおかつ即効性がある方法です。ぎっくり腰で動けないときのストレッチその他、どうしても痛みに耐えられないので...

腰が痛いという方の中には、「歩ける程度だから大丈夫だろう」と安易な発想をしている方も多いかもしれませんね。それは軽いぎっくり腰かもしれないので、何かしらの行動が起爆剤となって、いつ爆発してもおかしくありません。筋肉が疲労している場合やストレスが溜まっている場合、普段使わない筋肉を使った場合など、腰の筋肉に負荷がかかると、ぎっくり腰になることも多いです。歩ける程度の軽いぎっくり腰だった場合も無理はせ...

ぎっくり腰になった時、痛みが大きいのであれば、痛み止め薬を利用すると良いです。整形外科などを受診した場合、症状に合わせて処方してくれることも多いのですが、中には「病院に行くほどでもない」という方もいるでしょう。本来は無理しない方が良いのですが、仕事の関係で病院に行く時間がない方もいます。そういう時は、ロキソニンやボルタレンなどの薬を使ってみることもおすすめです。根本的な解決にはなりませんが、一時的...

ぎっくり腰になってしまった時、「湿布を貼ると良いんじゃないかな」と考える方も多いですよね。ただ、湿布に関しては、貼ればそれで良いというものでもありません。まず、考えておきたいのは、そのぎっくり腰の症状についてです。大きく分けて熱を持っている炎症なのか、熱があまり出ていない炎症なのかによって変わってきます。熱が出ている場合は、冷湿布を患部に貼ってください。熱が少ない場合は、温湿布を患部に貼るようにし...

ぎっくり腰になってしまったら、しばらく動くことができなくなりますよね。そういう場合は、「お風呂ってどうすれば良いのかな」と思う方も多いかもしれません。血行が悪いとぎっくり腰になりやすいと言われているので、「それならお風呂に入った方が血行も良くなって、早く治るんじゃないかな」と思うのもわかります。しかし、ぎっくり腰の時にお風呂に入ると、悪化する危険性もあります。そのため、痛めてしまった日は、お風呂は...

腰痛の中には、ぎっくり腰のような急性的な腰痛もあれば、いつも痛いような慢性的な腰痛もあります。その中でも、特に厄介なのは、実は慢性的な腰痛の方だったりします。もちろんどちらもならないことが一番なのですが、慢性的な腰痛になっている方は、日常生活を見直す必要があります。慢性的な腰痛の治し方としては、とにかく腰に与える負担を減らすことが最優先となります。立ちっぱなしや座りっぱなしは身体にとっても良くあり...

椎間板ヘルニアなどの治療に使われているブロック注射をご存知でしょうか?ブロック注射というのは、文字通り患部に注射することによって、腰痛を防ごう(ブロックする)という治療方法です。椎間板ヘルニアは、椎間板がすり減ってくることによって発生する症状なので、ブロック注射が有効とされています。その一方で、ぎっくり腰に関してはある程度の効果がある人もいれば、効果がない人もいます。ぎっくり腰は、腰の筋肉が炎症を...

スポンサーリンク