ぎっくり腰のときに風呂に入っても大丈夫?

ぎっくり腰になってしまったら、しばらく動くことができなくなりますよね。そういう場合は、「お風呂ってどうすれば良いのかな」と思う方も多いかもしれません。

 

血行が悪いとぎっくり腰になりやすいと言われているので、「それならお風呂に入った方が血行も良くなって、早く治るんじゃないかな」と思うのもわかります。しかし、ぎっくり腰の時にお風呂に入ると、悪化する危険性もあります。そのため、痛めてしまった日は、お風呂は避けておくのが正解と言えますね。

 

入浴はいつからOK?

入浴は基本的には痛みが引いてからとなります。完全に治ってから入るのが好ましいですが、数日間入らないだけでも気になると思うので、そういう場合はシャワーで軽く汗を流すだけであれば問題はありません。

 

ただ、入浴するのは避けて下さい。浴槽に入ってしまうと、当然腰にかかる負担も大きくなりますし、症状を悪化させてしまうことも多いですからね。具体的にいつから入れるかということに関しては、医師に相談してみることをおすすめします。まずは入らないことを前提に考えておくと良いかもしれませんね。無理は絶対にしないようにしてくださいね。

スポンサーリンク